太田忠司

文芸

【今はもう忘れられた信仰】猿神

今回紹介する本は、地方の工業団地でおきた連続事件というホラー小説です とある場所に工業団地が作られることとなった。 その場所は一面の笹原で昔から誰も入ってはいけないといわれていた。 工業団地になったそこは自動車の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました