ねこようかい

その他の本

2021年2月現在5巻まで発刊されています。

「ねこようかいはねこのような、ようかいのような不思議な生きものと
人間の生活を描いた物語です」


基本四コマ漫画フルカラーでねこようかいとその飼い主の物語です。
にんぎょ、ろくろくび、のっぺらぼう、あずきあらい
けうけげん、けさらんぱさらん、ゆきおんな、ぬりかべ…
昔ながらの妖怪たちが登場します。

にんぎょのぱふぇちゃんの飼い主は、会社のえらくて怖い人のようですが
いつもぱふぇちゃんに夢中です。
けうけげんはお父さんお母さん子ども二人の家族と住んでいます。
お父さんを家来と思っていて、お父さんにいたずらし放題です。
どのねこようかいも、飼い主とのんびり暮らしています。
その中で異彩を放つのが、ねこまたのしょうざえもんさん。
ねこまただけあって、ねことも人間ともしゃべれます。
ねこカフェでアルバイトをしており、おやつをつくったり接客をしたり
またねこカフェのねこと仕事の内容の話をしたり、人と何も変わりません。
しょうざえもんのページは、しょうざえもんファンの男性を中心に描かれていますが
本当に夢中なのがよくわかります。
私もしょうざえもんに夢中です!

ねこのような、ようかいのようなねこようかいでほっこりしてみませんか。
きっとお気に入りのこが見つかりますよ。

タイトル:ねこようかい
著者:ぱんだにあ
出版社: 竹書房
発売日:2018/2/22

ねこようかい (バンブーコミックス)



【本日のサムネイル】
猫カフェのイラスト
可愛い猫達と触れ合いながらのんびりできる癒し系のカフェ、猫カフェのイラストです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました