日本人の9割に英語はいらない

仕事術

【初回公開:2011/09/27 (Tue) 20:11】

・日本人の9割に英語はいらない

成毛眞

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2011/9/6)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 439661392X
  • ISBN-13: 978-4396613921
  • 発売日: 2011/9/6
  • 商品の寸法: 18.8 x 13 x 1.4 cm

内容紹介

英語ができても、バカはバカ。

「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視……ちょっと待った!」
マイクロソフト元社長が緊急提言

「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「早期英語学習は無意味である」

――元外資系トップだからここまで言える!
挑発的かつ実践的な、真実の英語論
 「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「早期英語教育は無意味である」
―元外資系トップだからここまで言える!挑発的かつ実践的な、真実の英語論。

(Anazonより)

帯が辛辣でした。
「英語ができてもバカはバカ」
成毛さんらしいよね、と様々な書評に書かれていましたが
私もそう思いました。
おもわずニヤリです。

私は正直言いまして、英語はほぼ全くと言っていいほど
話せないですし、読めません。
どうしても知りたい単語は全部エキサイト翻訳など
Webサービスに頼っています。
そりゃあ出来たらいいなあ、かっこいいなあとは思うこともたびたびですが
基本外国が嫌いなので、いっぺんも行ったことないですし
まあ必要はないと思ってます。
なので英会話教室に通ってる友人などに対しては
「ハイ、ご苦労さん」くらいの感じでした。

なんといいますか。
おこがましいとは十分判っていますが、ほぼ同じ考えです。
英語を学ぶ前に、自分の国の言葉を知った方がいいと思います。
日本の事をまともに知らないで、多国語を習ったところで
なにが面白いんでしょうか?
こういうのは文化の違いが判ってこそ面白いんじゃない?と思ってます。
私の意見はともかく、
読んでみてほしいです。
「だよね!」というのが幾つもあると思います。
人生の時間は有限だからこそ、本を読め!と
読書のすすめになる部分が、相変わらずというか
ゆるぎなくて、正直ほっとします。
(過去の「大人げない大人になれ」参照)

個人的ではありますが
私は「本を読むな!」という家庭に育った本好きなので
本を読むことに罪悪感を感じていました。
なので成毛さんの言葉にはいつも救われています。

タイトル:日本人の9割に英語はいらない
著者:成毛眞
出版社:祥伝社

日本人の9割に英語はいらない (祥伝社黄金文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました