【繋がる分身ロボット】オリヒメ 人と人をつなぐ分身ロボット

ノンフィクション

どんな内容なの?

なぜ分身ロボットは生まれたの? 
分身ロボットってどんなロボット? 
製作した吉藤オリィさんの生い立ちから、
写真と文でその軌跡を追います。
障害のある人も外出できない人も働ける分身ロボットカフェの誕生秘話も紹介。

HonyaClub より

この本は絵本という形式をとっていますが
みっつに分けることができます。

1、分身ロボットカフェについて

・分身ロボットカフェができた!
・カフェにはいってみると…
・パイロットたちはどんな人?

2、分身ロボットであるOriHimeについて

・OriHimeってどんなロボット?
・OriHimeをつくった人は?
・大切な親友との出会い
・使う人の声からはじまる

3、これからのOriHimeの使い方

・夢をかなえるOriHime
・子どもたちをサポートする
・「カフェにいってきたよ」
・旅するOriHime

そもそもOriHime(オリヒメ)ってなあに?

分身ロボットOriHime HPより

読んでみて

ロボットコミュニケーターの藤吉オリィさんが作ったロボットOriHime(オリヒメ)。
そのOriHimeを使って運営しているカフェがあります。
カフェの中には複数の大きさのOriHimeが働いており、
OriHimeを使って働いている「パイロット」がいます。
そのパイロットたちは難病や病気に罹患されてる方々です。
自宅から遠隔でOriHimeを通じて働くことは
彼ら彼女らに自信や生きがい、働くことの楽しさを感じているそうです。

吉藤さんは親友である番田さんと出会いOriHimeを広げる活動を行いました。
OriHimeを使ってる人の声から新しいアップデートを重ねていき
OriHimeはどんどん新しくなっていきます。
俳優になったり、会社で働いたり、
学校でOriHimeを通じてパイロットと子どもたちが交流したり
OriHimeを通じて旅に出たり
かなり自由な発想です。

「孤独をなくしたい」
その思いから生まれたOriHimeは
寝たきりでも病気でも人とつながれる、
誰かの役にたてる
そんな希望を叶えてくれる素敵なロボットです。


オリヒメ 人と人をつなぐ分身ロボット

著者:吉藤オリィ、加藤悦子
出版社:子どもの未来社
発売日:2023年1月20日


Kindle Unlimitedにサインアップして無料体験に登録する
Kindle Unlimitedに登録すると、人気のシリーズ、ベストセラー、名作などに好きなだけアクセスして、シームレスなデジタル読書体験を実現できます。

【本日のサムネイル】
表情のあるロボットのイラスト
人間とコミュニケーションを取ることを目的としたソーシャルロボットのイラストです。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました